膝の痛み ストレッチ

スポンサードリンク

膝の痛みに効果のあるストレッチ

膝痛の原因はさまざまあるため運動が禁止されることもあると思います。

 

ただ、膝の痛みの原因が運動不足や加齢に伴う関節周辺の筋力が衰えたことが原因の場合、ストレッチが有効な方法である場合もあります。
ストレッチである程度筋力を回復して、膝の痛みが改善する可能性があるからです。

 

では、膝痛にはどんなストレッチが効くでしょう。
まずは、椅子に深く座って、片足ずつ足を膝に無理のない程度まで上げ、5〜10秒止めて、もとに戻すのをゆっくり各5回くらい行います。
一度にたくさんやればいいというものでもなく、毎日少しずつ続けるという気持ちで行いましょう。無理をすると逆効果になることもあるので気をつけましょう。

 

もうひとつは立った状態で片足ずつ交互に上げて、片足で数秒間立つストレッチです。
これも出来れば、左右を5〜10秒間、毎日5セットくらい続けるといいですね。このストレッチも毎日少しずつ続けて行うようにしましょう。

 

 

膝の痛みを改善するためのストレッチは筋力の回復が目的です。
痛みだけでなく、熱や腫れがある場合のストレッチは良くありません。
無理しておこなうことだけは絶対に避けてください。膝の痛みがひどくなる場合もあるので十分に注意してください。